おかげさまで「FPの家」累積施工棟数 岐阜県下No.1
サイトマップ
リンク
更新履歴
 
「のむらの家」の秘密 その3:快適さ 息子が「この家、空気が澄んでるね」って言うんです!
 
見えない部分の快適さ「満足度がずっと続く家 」というのは、「身体の満足度(身体的な快適さ)」と「心の満足度(精神的な快適さ)」の両方が満たされている必要があります。

「身体的な快適さ」を実現させるためには、家の性能と言う「見えない部分」をしっかりと突き詰めなくてはいけません。家の性能が担保できていれば、必然的に快適な室内空間と言うのは出来上がります。家中のどこにも温度差のない空間はヒートショックもありませんので、家族の健康にも寄与します。何より、「過ごしやすい温度環境」「気持ちの良い空気」というのは、毎日を気持ちよく過ごす事が出来ます。

見える部分の快適さ「精神的な快適さ」を実現するためには、デザインなどの「見える部分」をしっかりと突き詰めなくてはいけません。お施主様のお好みに合ったデザインの内外装をご提案したり、お気に入りのフローリングや家具等に囲まれた暮らしなどをご提案したり…何年経っても毎日帰ってくるのが楽しみになる家づくりというのを心がけています。

当社で家造りをしたお客様からは、その満足度について「想像以上のものです!」というお声をたくさん頂いています。一部とはなりますが、ここでも簡単にご紹介させて頂きます。

「この家って空気が澄んでるね。寝ている時にそれを感じるよ」(T様)
「真冬の寒い日にもかかわらず、家の中に入ったらホワッと暖かさを感じました」(M様)
「カエデの無垢フローリングを貼りましたが、裸足で歩くとさらっとしたすべすべ感は最高です」(N様)
「夏はエアコンのドライ運転28〜30℃で快適に過ごす事ができる」(D様)
「冬の朝の肌を刺すような寒さ、梅雨の頃の蒸し暑さから解放されとても幸せです」(O様)
「外観はまぶしいくらいの白い壁、明るい屋根が特に好きです」 (S様)
「子供(3歳と6ヶ月)二人を風呂に入れるのに、全員が裸でも寒くないのには驚いています」(S様)

野村建設では、身体的な快適さ(家の性能)だけでなく、精神的な快適さ(デザインなどの見た目やお施主様のこだわり)も大事にした家造りを心がけています。
 
まだまだある!「のむらの家」のヒミツ
のむらの家の秘密 その1 「丈夫さ」 のむらの家の秘密 その2 「省エネ」 のむらの家の秘密 その3 「快適さ」 のむらの家の秘密 その4 「デザイン」 のむらの家の秘密 その5 「自由度」 のむらの家の秘密 その6 「信頼」
 
「朝起きていきなり家を買う人はいません」…皆さん、いろいろな会社からカタログを取り寄せ、周りの方にアドバイスや評判を求め、更にそこから何ヵ月も迷い、ご家族のご理解をもらって、やっとの思いで「自分の家」を造る事の出来るパートナーを見つけます。

自分だけの家づくりが見つけられた人は本当に幸せです。そんな幸せな家づくりに、野村建設は一棟でも多く携わりたいと思っています。野村建設の建てる「満足が一生続く家」にご興味のある方は、是非お気軽に資料を請求して下さい。強引な営業などは一切致しておりませんので、安心して資料を請求して下さいね。あなたの家づくりのお手伝いができる日を楽しみに待っています。
資料請求はこちらからどうぞ